\国内では前例の無い、純日本産グラスフェッドビーフを生産/
牧草をはじめ、自然由来の餌だけを食べて育った黒毛和牛
「限りなく自然のまま」黒毛和牛を一緒に育てていきませんか?

検討中フォルダに入れる

農業生産法人株式会社さかうえ 肉牛部門

掲載終了日:2024年4月30日 お仕事ID:03042

PRポイント

◆循環型農業
◆未経験者でも成長できる環境
◆賞与あり(業績に応じて)
◆社会保険完備

理念や取り組みに共感して、全国から夢を持ったメンバーが集う農業生産法人です。
野菜の生産・肉牛の生産両方を営むからこそできる、循環型農業を行っております。
未経験の方も大歓迎!

こんにちは、農業生産法人株式会社さかうえです。
当社は、九州の南端に位置する鹿児島県志布志市で『契約栽培事業』・ 『牧草飼料事業』・『IT化事業』・『肉牛事業』の4本柱で、既存の農業の枠にとらわれない農業ビジネスを展開しています。
日本の農業生産のリーディングカンパニーであり続ける為、先進的な農業に挑戦し続け人々の幸せ創りに貢献することをビジョンとして取り組んでいます。


今回は、肉牛事業に興味を持って一緒に働いていただける方を募集いたします。
■こだわりの育て方■
当社では黒毛和牛を「限りなく自然のまま」育てることにこだわりを持っています。
スーパーやお店で目にする、脂がのっていてサシが入った牛肉を生産するためには、もともと草食動物である牛に穀物を与え、牛を太らせるために牛舎で極力運動をさせずに育てます。
しかし当社では、牛を自然環境の中で放牧しつつ、手厚く管理しながら育てています。
牛が好きなときに食事をしたり運動ができるため、牛にとってストレスが少なくイキイキと育っていくのが特徴です。牛に食べさせるエサは、放牧中に食べる草と自社で生産した牧草飼料のみ。自然の環境の中で牧草のみを食べて飼育された牛のお肉をグラスフェッドビーフ(Grass-fed beef)と呼び、海外ではよく知られていますが、日本ではまだまだ広がっていないのが実情です。 しかし、当社ではこのグラスフェッドビーフに大きな可能性を感じ、事業として取り組んできました。
牛を自由に過ごさせているのに、手厚い管理をしているのは、矛盾しているのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。牧草以外のエサである牧草飼料は、放牧されて牛が自由に歩き回っている先にエサやりに行くため、人が牛に合わせて動き回っています。また、IT技術を駆使して牛の様子や運動量も情報管理しておりますので、自然でありつつも、きめ細やかな個体管理ができるようになっています。
そうして育てた牛は、低脂質で栄養価が高く、かつ黒毛和牛の柔らかさを兼ね備えた赤身牛として、徐々に人気が高まってきています。
これからも純日本産のグラスフェッドビーフを国内に広められるよう、黒毛和牛の一大産地である南九州から発信していきたいと考えています。

■循環型農業の実践を通じて、地域課題の解決■
当社メンバーは、会社の事業だけではなく、理念や取り組みに共感して入社を決めた人が多くおります。その中でも特徴的な取り組みは、「循環型農業」と「地域課題の解決」です。

当社がある鹿児島県志布志市は、高齢化や人口減少によって離農する農家が増えて、耕作放棄地が増えていました。耕作放棄地が増えると、この地域自体が衰退していってしまうため、その未利用地を活用して放牧をメインとした肉牛の生産を行うことにしました。
一方、当社では肉牛の生産だけではなく、野菜の生産も行っています。自社で生産した牧草や飼料を与えて育つ牛の排泄物は、肥料化して野菜や牧草を育てる栄養となります。そうやって、自社の中だけでも循環型農業を行っております。
牛に耕作放棄地の草を与えることで、鳥獣被害を抑え間接的に土地を守ります。牛が歩き生活する土地には有機肥料が持続的に与えられ、土を改善し田畑の再生につながります。
これによって『鹿児島の豊かな土地を利用した安心安全な飼育で牛と土地、双方にやさしい生産』を実践しています。

取り組みに共感いただける方でしたら、農業未経験の方でも歓迎いたします!
当社には「今後の日本の農業を支えていくんだ!」という使命感をもって、働いているメンバーが多数います。
農業の可能性を引き出し、新しい価値を創造していくためには、会社はもちろんのこと、スタッフ1人1人の成長も大切に考えているため、社員教育にも力を入れています。
最初はもちろん指示を受けて作業をしていただきますが、作物ごとにリーダー、サブリーダーを付けていますので、一人一人の特徴に合わせた指導を行い、みんなステップアップを目指して頑張っています。
入社2年目の社員も、みなそれぞれ目標を持ち、日々成長できるように取り組んでいます。大人数で作業しても、安定した精度と品質を保ち生産量をあげることを目標に掲げる者や、プロ意識をもって現場を盛り上げていきたいと考える者、人それぞれです。そういった目標を持てるのは、現場で他のメンバーと課題解決のために日々意見交換をする風土にあると考えています。
当社にはここ数年、「農業で夢を実現したい!」といった想いを持った若者がたくさん入社しています。
そういった若い社員たちが着実にスキルや経験を身に付けられるよう、現場で経験を積むほかにも、社内や社外で研修や学習ができる場を作っています。
農業の生産は自分が頑張った分だけ結果が目に見えてわかります。
だからこそとてもやりがいがあります。
自ら学び、考え、取り組める環境の中、学んだことをお互い教え合える企業風土ですので、きっとあなたの「夢」を実現できる会社です。
ぜひ、あなたからのご応募をお待ちしております。

  • 2019年より畜産事業を始め、ただいま黒毛和種を約150頭飼育中です。最近子牛が生まれ、すくすく成長しています。 牛の放牧に取り組んでおり、のびのびと暮らしてます。

  • 宇宙の人工衛星で放牧地の様子をモニタリング、牛にセンサーを装着し運動量を可視化するなど最新技術を駆使することで、放牧地と放牧牛を管理する自動牛肉生産システムの構築を目指すプロジェクトを行っています。

  • 牛舎の中で濃厚飼料(穀物の実だけ)を食べて育つ通常の牛とは味わいと香りが異なるだけでなく、人間の体に良いとされる脂質(オメガ3脂肪酸)やミネラル等が多く含まれることがすでに実証されております。

  • 当社では、放牧によりのびのびとした環境で育った黒毛和牛に、自社生産の牧草を与えることで、赤身でありながら適度なサシが入った牛肉に仕上げました。 草食動物本来の育ち方により、牛肉本来の味わいや風味をお楽しみいただけます。

  • 肉牛事業を始めた当初は、北海道から黒毛和牛を買い付けして頭数を増やしていましたが、今では肥育だけでなく生産もするようになり牛の頭数もどんどん増えています。

  • 耕作放棄地の有効活用や、循環型農業への取り組み等、地域資源を活用した持続可能な農業を目指す当社の考えに共感いただける方には、是非ご応募いただきたいです。

この求人に応募する この求人にお問い合わせする
検討中フォルダに入れる

イベント求人

募集要項

勤務地 鹿児島県志布志市志布志町安楽2873-4
仕事内容 黒毛和牛の肥育と生産に関する業務全般
雇用形態 正社員
※試用期間あり(3か月間)
期間 長期(期間の定めなし)
給与 月給 220,000円~250,000円
※固定残業手当を含む(30時間分 36,188~41,250円/月)
※超過した時間外労働の残業手当は追加支給
※試用期間中の給与も同じ

<予定年収>
260万円~470万円

◆昇給あり(年1回、評価に応じて)
◆賞与あり(年2回、総額4~80万円 業績に応じて)
◆職位手当あり(0円~80,000円/月)

<参考月給>
・勤続8年:管理職(農場長)月給339,000円
・勤続14年:専門職(主任1級)月給284,000円
勤務時間 7:20 ~ 17:00 休憩100分 実働8時間

時間外労働あり(月平均40時間程度)
休日 週休2日制(休日は会社カレンダーによる)
年間休日日数81日

◆有給休暇
◆産前産後休暇
◆育児休暇
◆年末年始休暇(12/30~1/2)
◆バースデイ休暇
寮・社宅・宿泊先 遠方の方は、近隣の不動産屋をご紹介可能です。敷金礼金がかからないような物件もございます。(近隣の家賃相場:1DK:30,000~40,000円/月)
社会保険 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
必要な資格・経験 普通自動車免許(MT必須)

◆大型特殊免許/けん引免許(自動車学校)取得支援
待遇 ◆昇給:年1回(評価に応じて)
◆賞与:年1回(総額4~80万円 ※業績に応じて)
◆職位手当あり(0~80,000円/月)
◆社会保険完備
◆大型特殊免許/けん引免許(自動車学校)取得支援
◆有給休暇
◆産前産後休暇
◆育児休暇(取得実績あり)
◆年末年始休暇(12/30~1/2)
◆バースデイ休暇
◆通勤手当(上限15,000円)
◆子ども手当(義務教育期間中)
◆再雇用制度
◆生産商品の社割あり
会社情報 ◎エコファーマー認定
認定エコファーマーとは、農林水産省が定めた農業手法に基づき、「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」を都道府県に提出し、認定を受けた生産者のこと。 「さかうえ」では、2008年3月、エコファーマーの認定を受けました。青刈りトウモロコシにおいては、県内初の認定でした。

◎農商工連携認定事業者
農林水産省と経済産業省により成立した「農商工等連携促進法」(平成20年)にもとづき、 農林漁業者と商工業者の連携による新事業を推進している事業者を認定するもの。
さかうえの、畜産農家との連携による『飼料自給率向上に向けた「耕畜連携・地域循環型の 粗飼料供給サービス」の開発』事業が本制度に認定されました。
また、全国の成功事例として「農商工連携ベストプラクティス30」に当社事業が選出されました。

◎2009年A-1グランプリ「大賞」受賞
◎2010年九州IT経営力大賞「特別賞」受賞
◎2013年「毎日農業大賞」受賞

【職場の受動喫煙対策:あり(屋内全面禁煙)】
地図 地図はこちらをクリックしてください

企業情報

詳細 【名称】  農業生産法人 株式会社さかうえ
【事業内容】契約栽培事業(ケール、ピーマン、ナス)、牧草飼料事業、農業経営IT化事業、肉牛事業、新規事業
【設立】  1995年4月
【資本金】 5200万円
【従業員数】130名(男女比6:4、平均年齢40.9歳)
【所在地】 〒899-7104 鹿児島県志布志市志布志町安楽2873-4
【代表者】 代表取締役 坂上 隆
【担当窓口】 株式会社あぐりーん(電話番号:0120-992-955)
応募方法 農家のおしごとナビよりご応募いただくか、採用窓口【株式会社あぐりーん:0120-992-955】まで直接ご連絡をお願いいたします。
採用の流れ 1次選考(書類選考及びWEB面接)
 *選考の結果をメールまたは書面にてご連絡いたします。
 *応募書類の返却はいたしません。お預かりした個人情報については、弊社にて責任をもって破棄させていただきます。
 ↓
2次選考
 *日程:1日目 筆記試験・作文・グループディスカッション・面接    
     2日目 農業体験・パソコンスキルチェック
 ↓
合否通知
 *合格通知に関しては、メールまたは書面にてご連絡いたします。
 ↓
内定

◎採用の件につきまして、ご不明な点がございましたら遠慮なくお問い合わせください。◎
この求人に応募する この求人にお問い合わせする
求人情報一覧に戻る